和食調理講習会

1.趣旨

近年、食生活を取り巻く社会環境の変化などに伴い、偏った栄養摂取や不規則な食事など子ども達の食生活の乱れや肥満・痩身傾向などが見られる。 特に、成長期にある子どもにとって、健全な食生活は健康な心身を育むために欠かせないものであると同時に、 将来の食習慣の形成に大きな影響を及ぼすものであり、極めて重要である。

こうした状況を踏まえ、乳幼児・児童・生徒の食生活の改善に資するため、昔ながらの日本の食事スタイルに着目し、 学校給食関係者が季節の旬に野菜を活用した栄養バランスの整った食事を作ったり、その効果等について再認識をし、 給食及び食に関する指導に生かしていく。合わせて、地場産物の積極的活用を促す。

2.日時・場所

日時 場所
平成26年8月19日(火)いきいきプラザ島根
平成26年8月24日(日)益田駅前ビルEAGA
平成26年8月25日(月)
平成26年9月7日(日)島根県学校給食会

3.料理講師

大谷清美氏

管理栄養士
日本抗加齢医学会正会員
松江栄養調理製菓専門学校非常勤講師他

4.内容

  1. 美味しまね認証制度の推進に関わる講師が奨める島根県の食材を生かした和食の調理
  2. 健康づくりのための食事のあり方についての講話と意見交換

○講義の様子

○調理の様子