岩のりすまし汁

海士町学校給食共同調理場

磯の香りを楽しみながら頂く料理です。

料理の工夫のポイント・PR等

岩のりはあぶることで磯の香りがでます。具材は季節ごとにとれるものを加えても良いでしょう。

材料(一人分) 分量 下ごしらえ
岩のり 1g 火であぶってお
豆腐 10g ひと口大に切る
にんじん 8g いちょう切り
ほうれん草 15g ゆがいて3㎝ほどに切る
干しいたけ 0.8g 水で戻し、薄切りにする
うすくちしょうゆ 4g  
料理酒 2g  
だしの素 0.7g  
煮干 3.5g  
150g  

作り方

所要時間 20分

  1. 水に煮干を入れ、だしをとる。
  2. 材料を切る。
  3. だしにだしの素を入れ、ほうれん草以外の材料を入れ、調味料を加えほうれん草を入れる。
  4. 椀に汁を入れ、あぶった岩のりをのせる。

【学校給食献立例】

  • ピースごはん
  • 牛乳
  • あじの生姜煮
  • 伊予柑ゼリー
  • 厚揚げの煮物
  • 岩のりすまし汁
一人分の栄養価
エネルギー タンパク質 脂質 カルシウム ビタミンA ビタミンB1
34kcal 4.3g 0.7g 100mg 1.1mg 113μgRE 0.01mg
ビタミンB2 ビタミンC 食物繊維 食塩 マグネシウム 亜鉛  
0.05mg 4mg 1.2g 1.0g 26mg 0.5mg