揚げだし豆腐

雲南市掛合学校給食センター

揚げたての豆腐や、のり、かつおの香ばしさで、食欲のわく一品です。

料理の工夫のポイント・PR等

豆腐の水をしっかり切る、出汁を濃い目にとるなどちょっとしたひと手間がおいしさの秘密です。

材料(一人分) 分量 下ごしらえ
木綿豆腐 1/8丁 8等分に切り水をきる
片栗粉 5g
揚げ油 適宜
昆布(出汁用) 1g 出汁をとる
かつお節(出汁用) 0.7g
15g
こいくちしょうゆ 3g
みりん 2.6g
かつお節 0.2g
きざみ海苔 0.2g
葉ねぎ 3g 小口切りにしてさっとゆでで水をきる

作り方

所要時間 30分(下ごしらえの時間は除く)

  1. 出汁と調味料を合わせて、煮立たせる。
  2. 水切りした豆腐に、片栗粉をつけて揚げる。
  3. 皿に揚げた豆腐を入れ、ねぎとかつおぶし、のりをのせ、出汁をかける。

【学校給食献立例】

  • 麦ごはん
  • 牛乳
  • 揚げだし豆腐
  • 土佐酢あえ
  • ぶた肉とピーマンの炒め物
一人分の栄養価
エネルギー タンパク質 脂質 カルシウム ビタミンA ビタミンB1
109kcal 3.8g 7.1g 64mg 0.7mg 9μgRE 0.04mg
ビタミンB2 ビタミンC 食物繊維 食塩 マグネシウム 亜鉛  
0.03mg 1mg 0.4g 0.4g 19mg 0.3mg