石見和牛ごはん

邑南町西学校給食センター

邑南町特産の石見和牛と野菜を炒めて煮込み、ごはんと混ぜました。

料理の工夫のポイント・PR等

石見和牛は、年間200頭の限定生産というとても貴重な肉です。 邑南町内のたくさんの子どもたちがこの「石見和牛ごはん」が出る日を楽しみにしています。

材料(一人分) 分量 下ごしらえ
精白米 60g
5g
牛肉こまぎれ 20g
糸こんにゃく 10g 一口サイズにきる
ごぼう 10g せん切りにする
にんじん 5g せん切りにする
むき枝豆 5g
いりごま 2g
しょうゆ 5g
さとう 0.5g
清酒 1g
食塩 0.2g

作り方

所要時間 45分

  1. 牛肉を油で炒める。
  2. にんじん、ごぼう、糸こんにゃくを順次入れて炒める。
  3. 2をさとう・しょうゆ・塩・酒で煮る。
  4. むき枝豆をゆでる。
  5. 炊き上がった麦ご飯に3・4・いりごまを混ぜる。

【学校給食献立例】

  • 石見和牛ごはん
  • 牛乳
  • かぼちゃコロッケ
  • キャベツと胡瓜の酢の物
  • すまし汁
一人分の栄養価
エネルギー タンパク質 脂質 カルシウム ビタミンA ビタミンB1
378kcal 10.6g 4.3g 64mg 2.0mg 57μgRE 0.06mg
ビタミンB2 ビタミンC 食物繊維 食塩 マグネシウム 亜鉛  
0.06mg 2mg 12.5g 1.1g 54mg 2.6mg