ねぎなっとう

出雲市立湖陵学校給食センター

健康づくりに欠かせないなっとうを食べてもらうために、隠し味に青のりや鰹節、ごまを入れて食べやすくしたものです。
なっとう嫌いな児童・生徒もよく食べる料理です。

料理の工夫のポイント・PR等

たくさんのねぎもゆでることで辛みが減るので食べやすくなります。
また、鰹節や青のりなどを入れることでうまみが増し、おいしくなります。

材料(一人分) 分量 下ごしらえ
納豆(小粒) 40g ほぐしておく
葉ねぎ 10g 小口切りにしゆでる
鰹節(粉) 0.8g
青のり 0.3g
白いりごま 0.6g 粗くする
たまりじょうゆ 2.5g
こいくちしょうゆ 1g
和風だし 0.4g
三温糖 0.2g

作り方

所要時間 10分

  1. 下ごしらえができたら、ボールに納豆やねぎ、調味料を入れて、よく混ぜ合わせる。

【学校給食献立例】

  • ごはん
  • 牛乳
  • 筑前煮
  • ねぎなっとう
  • たまねぎのみそ汁
  • トマト
一人分の栄養価
エネルギー タンパク質 脂質 カルシウム ビタミンA ビタミンB1
94kcal 7.7g 4.3g 47mg 1.7mg 3μgRE 0.02mg
ビタミンB2 ビタミンC 食物繊維 食塩 マグネシウム 亜鉛  
0.17mg 0mg 2.0g 0.4g 51mg 0.8mg