わさびごはん

津和野町立日原共同調理場

地元でとれた「わさび」を「しょうゆ漬け」にした物を使っています。炊きあがったご飯に混ぜるときは、鼻がツーンとして目も痛いほど辛みがあります。わさびの香りが食欲をそそります。

料理の工夫のポイント・PR等

地元の特産品を使ったメニューです。小さい時からわさびの特有の味と香りに慣れているので人気メニューです。地域のことを知る学習につなげることができます。

材料(一人分) 分量 下ごしらえ
精白米 80g 米は洗って、浸しておく
しょうゆ 3g  
みりん 1g  
清酒 1g  
昆布 3g  
わさびのしょうゆ漬け 5g  

作り方

所要時間 約40分(炊飯込み)

  1. 米は調味料を含めて普通の水加減にし、昆布をのせ、炊く。
  2. 炊きあがったら昆布を取り出して、わさびのしょうゆ漬けを加え、さっくり混ぜる。

【学校給食献立例】

  • わさびごはん
  • 牛乳
  • 牛肉のピリから炒め
  • 筍の土佐煮
  • みそ汁
一人分の栄養価
エネルギー タンパク質 脂質 カルシウム ビタミンA ビタミンB1
292kcal 5.3g 0.7g 6mg 0.6mg 1μgRE 0.04mg
ビタミンB2 ビタミンC 食物繊維 食塩 マグネシウム 亜鉛  
0.02mg 0mg 0.5g 0.1g 19mg 1.2mg