あらめずし

隠岐の島町学校給食センター

あらめは隠岐でとれる海藻の中で、わかめに次いでよく食べられるものです。保存が効き、いろいろな料理で一年中味わうことができます。

料理の工夫のポイント・PR等

素朴な味わいの「あらめ」をお寿司にいれるとごちそうに変身します。具材のそれぞれのおいしさが、上手く合います。

材料(一人分) 分量 下ごしらえ
精白米 70g 米は洗って浸しておく
細切りあらめ 1g 細切あらめは戻しておく
高野豆腐 3g 戻して、細切り
切干大根 2g 戻して、2㎝切り
にんじん 8g せん切り
油揚げ 8g 油抜きして細切り
0.8g  
鰹だしの素 0.4g  
さとう 1g  
清酒 3g  
うすくちしょうゆ 2g  
こいくちしょうゆ 0.4g  
さとう 6g 合わせ酢
7g
食塩 0.4g

作り方

所要時間 15分(炊飯時間は除く)

  1. あらめ他の具材料は、炒めて調味する。
  2. 合わせ酢を作る。
  3. 炊きあがったごはんに、2と1の具を混ぜる。

【学校給食献立例】

  • あらめずし
  • 牛乳
  • いかのみそやき
  • ごぼうサラダ
  • あごだんご汁
  • りんご
一人分の栄養価
エネルギー タンパク質 脂質 カルシウム ビタミンA ビタミンB1
329kcal 7.1g 4.1g 59mg 1.0mg 40μgRE 0.32mg
ビタミンB2 ビタミンC 食物繊維 食塩 マグネシウム 亜鉛  
0.02mg 0mg 1.6g 0.8g 35mg 1.3mg